鳥取の癒し ナチュラルケアサロン リラクゼーション、エステ、子宝セラピー、ベビーマッサージスクール、スクラップブッキング教室 マタニティエステ

子どものマッサージについて

子どものマッサージについて  

ベビー マッサージは中心から外へのお話を
大人がマッサージを受けに行くと、足先から中心(心臓)の方へマッサージしますよね。
滞った血液やリンパを、マッサージの力で心臓に戻し、流れをスムーズにするのが目的です。
でも、ベビー マッサージは全く逆です!
ベビーには、中心から手足先のほうへマッサージします。
その理由は、「むくみ」などはないため、心臓に戻す必要がない。
もうひとつは、結構の悪いベビーには、手足先に血液を送るマッサージのほうが必要。
お子さまの手足先、びっくりするくらい冷たいことは、ありませんか?
血圧が低く、筋肉量が少ないベビーは、血行が悪いんです。
そこで、ベビー マッサージで、手足先に血液を送ってあげましょう!
あっでも、大人と同じ方向にマッサージしたからといって、問題があるわけではないのでご安心ください。手足先の方向へマッサージをしたほうが、「よりいいですよ」というお話です。

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional